白い花

白い花
23街区

1937(昭和12)年大阪府生まれ。 作品が置かれたところから見える造船所の雰囲気、そこから鈍い作業の音が響いてくる感じ。そうした場の持つ空気から、作家は船のパーツが取り出されたようなイメージをもとに作品を産み出しました。羽は海風の強弱により動きを変えるので、私達は、自然の持つエネルギーを視覚的に感じることができます。 「みなとみらい21彫刻展ヨコハマビエンナーレ'86」大賞受賞作品。

作家名新宮 晋
設置場所1F 屋外
材質ステンレス、スチール、アルミニウム
サイズH7.24m 最大回転直径4.60m
制作年1986(昭和61)年

マップ

関連施設

カテゴリーから検索する

キーワードから検索する